あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

そろそろ冬眠あけ

f:id:akipota:20170402205310j:image

4月2日の秋田は良い天気。吹く風は冷たいけれど、東京ではソメイヨシノが満開になったとラジオで聞いた。そろそろ今シーズンの自転車生活を始めようと、自転車小屋からbianchiロードを出してきて、タイヤに空気を入れてオイルを差した。ヘタレなのでリヤコグはMTB用ですが何か…^^;

乗るなら高品質な自転車を

4月になりました。吹く風は寒いですが、道路の雪も解けたので、そろそろ自転車を整備して、乗り始めようかと思っています。ちなみに今日はエイプリルフールですけど…^^;

 

f:id:akipota:20170401075426j:image

Facebookで「過去の出来事」を振り返っていたら、5年前の2012年4月1日は、秋田市通町の サイクルショップ へ行って、県立高校へ入学するムスコの通学用自転車を注文していました。自転車を購入したのは英国製フォールディングバイクBROMPTON M3L〔2006年〕以来、ママチャリに至ってはBSアルベルト AS73B〔2001年購入〕以来でした。

このときに購入したのは、MIYATAの27インチ・3段変速・ベルト駆動・明るいオートライト「ウルトラレーザービーム6」・盗難に強い「‘頑丈W’一発ロック」・3年間盗難補償がついて4万円台。。。イイものはそれなりですね(^_^;) 人気のBSアルベルトは更に1万円ぐらい高いプライスがついていました。3年間盗難補償というのは、しっかり施錠しても盗難された自転車に対し、メーカーが「一度だけ3,150円で新車を提供する」という画期的な制度です。メーカーにはカギを閉めた証拠(元々付いているキー)を3個返却しなければならないそうです…1個も失くせませんねw

ワタシは大抵の自転車整備は自分でやってしまうヒトなので、自分で乗るんだったらネット通販でも気にせず探して乗るところですが、このたびは家族の乗る自転車なので、確かな技術でシッカリ整備された自転車を、地元秋田市の自転車屋さんの対面販売で購入しました。

自転車は命を載せて走るもの、シッカリした高品質の自転車を、手入れして直して長く乗っていけるものなので、売りっぱなし買いっぱなしではなく、出来れば量販店ではなく信頼出来る町の自転車屋さんで買ってほしいな…と思います。町の自転車屋さんが衰退して一番困るのは、われわれ一般利用者なのですから。

 

f:id:akipota:20170401082502j:image

ちなみに16年前に購入したBS アルベルト、秋田県大仙市にあったジャスコで、店頭価格3万円ぐらいだったものがシーズン終わりに半額だったので、衝動買いしてきたものです。当時は小学校1年生だったムスメが高校生になっても通学用に活躍し、仙台市の大学へ入学したときも持って行き、この4月からは東京で就職しましたが、いまでもバリバリ活躍ちうです。

アルミフレームにベルト駆動でサビに強いBSアルベルトですが、購入したときはまさか16年経っても現役で走っているとは思いませんでした。これが量販店の安物なら1、2年で真っ赤に錆びているところ、極めて高いコストパフォーマンスを発揮してくれました。高品質の自転車とはそういうものです。

 

新しいノートパソコンを買いました

「新しいノートパソコン欲しい」と思い・・・

東芝ダイナブックの最新型 12.5型ワイドモデルがイイかな~と思ったのですが、AppleMacBookと同じくUSB-Cケーブルしか使えないというところに少々ためらいがありまして・・・

f:id:akipota:20161220151334j:plain

東芝ダイレクト

続きを読む

新しいノートパソコン欲しい

自宅のPCは“Apple MacBook Pro 13 (Early 2011)”を愛用しています。
さすがに購入時そのままのスペックではキツいと感じて、メモリをMAXの16GB(メーカー公式には8GB)まで積み増しして、ハードディスクをSSDに換装すると同時にYosemiteをクリーンインストールしました。まずまず快適な使い心地です。

CPU Intel Core i5 2.3GHz
Mac OS X 10.6 Snow Leopard ⇨ 10.10 Yosemite
メモリ 4GB ⇨ 16GB
HDD    500GB  ⇨ SSD 240GB ⇒さらに 480GB

f:id:akipota:20161220151959j:plain

4月から通信教育を始めて、レポートを書く機会が増えました。

続きを読む

Newリゾートしらかみ橅編成に乗った

秋田駅からお手軽に楽しめるテツ旅、五能線の臨時快速「リゾートしらかみ」に、待望の新型車両がデビューしたので、さっそく乗ってみることにしました。 

 

リゾートしらかみ」の車両はこれまで、ディーゼルハイブリッド車両HB-E300系の「青池編成」と、国鉄時代から使われているキハ40系を改造した「橅(ブナ)編成、「くまげら編成」の3兄弟で走っていました。

f:id:akipota:20160917113625j:image

今回は緑色の「橅(ぶな)編成」を、「青池編成」と同じくディーゼルハイブリッド車両HB-E300系に置き換えるもので、2016年7月に始まる「青森県・函館デスティネーションキャンペーン」に合わせて営業運転を開始しました。

新しい「橅編成」の車両のお値段は14億円。五能線の旅客運輸収入は年間3億7700万円だそうですので、JR東日本としては「新幹線に乗って遠くからやって来るお客さんを呼び込もう」という増収意欲が伺えます。さっそく乗ってみましょう。

続きを読む