あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

北秋田市 森吉山の樹氷

秋田の冬風景-10 北秋田市「森吉山の樹氷」(2/1~2/26) 「樹氷」と言えば山形県蔵王が有名ですが、蔵王だけのものではありません。秋田県中央部にそびえる森吉山(標高1,454m)では、森吉山阿仁スキー場のゴンドラを利用することにより、気軽に樹氷を鑑賞することができます。阿仁スキー場ゴンドラ山頂駅舎からは、樹氷平まで徒歩5分、散策コースは圧雪されているほか、駅舎で避寒できるので子供や高齢の方などでも安心です。見頃は、樹氷が成長し、天候も安定してくる2月下旬から3月中旬頃です。樹氷とは、空気中の水蒸気が低い気温のためこまかな氷の粒となり、それが強い風で、アオモリトドマツの枝に吹きつけられ、だんだんと成長して、文字通り、氷の樹となっていったものです。風に逆らって枝がのびていくのが特徴で、その形のすばらしさは、まさに自然の芸術作品というべきものです。

広告を非表示にする