あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

イイ夫婦の日ぽた

11月22日(火) 休日に出勤した振り替えで、いちにち休みをとらなくてはならなかったので、仕事の合間にお天気予報を眺めていた。 すると、自転車に乗れそうな天気の日が、いちにちだけあるじゃないすか~♪ そこで、前日・月曜日の午後、上司にソッコウで「代休届」を提出してきました。 ちなみに11月22日は「いい夫婦の日」というらしいので、ヨメさんも一緒に誘ったのだが、“ナンデこんな寒くなってから自転車なのよ!”と却下されてしまい、仕方なく独りポタポタと、ロードレーサーで出掛けた。
 

 

12:02 秋田市四ツ小屋末戸松本、赤い鳥居の「保食神社」にて。今日のサイクリングの安全を祈願する。
12:04 神社の脇から、軽トラが1台やっと通れるような、狭い地下道をくぐる。上を走るのは秋田新幹線奥羽本線)の線路。
12:12 岩見川のサイクリングロードを上流に向かいのぼっていく。 ちなみに、この写真の堰堤は「電車でGO!」にも登場してますね。(四ツ小屋駅和田駅間)
12:19 秋田市河辺戸島、いちばん上の写真を撮影したポジションにて。サイクリングロードはここから徐々に上り坂となっている。
12:24 日沿道の下をくぐり、うっそうとした森の中でサイクリングロードは、勾配にさしかかる。
12:35 秋田県立中央公園に到着。 夏の間は若いオネーサンたちの嬌声が聞かれたテニスコートにも人影はなく、実に閑散としている。
12:37 モブログで紹介した、公園内の野球場。やわらかな小春の日差しに恵まれた日だっただけに、いっそう寂寥感が漂う。 コンロで湯を沸かし、「どん兵衛 豚汁うどん」を食す。
13:58 県立中央公園は2カ所に分かれており、両者はエアポートライン(元は県所管の有料道路)で結ばれている。写真は秋田空港近くの中央公園。噴水は既に冬眠に入っている。
14:20 「糠塚の里」にあるレストラン“里の家”。雄和相川字銅屋の大宮家より旧雄和町へ寄付された建物で、馬屋片中門造りと呼ばれる建築様式のもの。
14:26 「通称:空港道路」にある横断歩道。 この横断歩道、な~んかヘンなんです・・・わかりますか??
14:26 ごらんのとおり、横断歩道を渡った先には縁石があって、「通せんぼ」をしているんです。これじゃー自転車やベビーカーでは、渡れませんね。
14:27 縁石とは反対側から見たところ。 こんなヘンな横断歩道、なんか謂われがあるのでしょうか? 秋田地域振興局では、放置していてヘーキなんでしょうか??
14:28 実を付けた柿の木の向こうに、とうとうと流れる雄物川、ここには日本の原風景があります。
14:47 woo~~~とサイレンが鳴ったと思ったら、覆面パトカーの「御用!」でした。みなさんもスピードの出し過ぎには気を付けましょう。
15:04 最後は、秋田市雄和田草川字本田の『八幡神社』で締め。  走行距離 29.54km  走行時間 1時間44分  平均速度 17.0km/h  最高速度 48.6km/h
広告を非表示にする