読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

多摩川オフが来月で終了…

diary/日々ノ記録

「多摩川オフが終わる」 そんな話は突然に降ってきました・・・「ウソでしょ?」いや、ウソではなくてホントの話。 2012年3月11日をもって伝統あるFCYCLE多摩川オフは最終回を迎えることになりました。
====

20年以上の長きに渡って兎亀の皆様に親しんで頂いた多摩川オフですが、今年度末3月で終了することになりました。謹んでお知らせいたします。FCYCLEが活動を開始した旧NIFTY-Serveの時代から現在に至るまで、 FCYCLEを取り巻くオンラインコミュニケーションの環境も変化を遂げてきました。それに合わせてFCYCLEのオフ活動に求められるものも変わって来たように思います。また、多摩川オフを運営する世話役も、ここ数年はグループ制で取り組んで維持してきましたが、皆が家庭などでそれぞれの大切な役割を持つようになり、多摩川オフ開催の責任を果たせないことも懸念されてきました。まだ細々と続けていくことは不可能ではないと思いますが、最近の状況を見る限り、ある回に突然開催できなってしまうことや、更に中止を繰り返すまま自然消滅の道を辿ることが心配されます。ならば、活動を維持可能な今この時期にちゃんと終了宣言を行って、思い入れのあるメンバーが再度集まる機会を用意した上で、きちんと店仕舞いしたいと思うようになり、今回の決断に至りました。今まで多摩川オフに親しんで下さったり、開催にご協力して頂いて、本当にありがとうございました。 (引用元

弊サイト「自転車ツーリングの記録」によれば、ワタシがFCYCLE多摩川オフに最初に参加したのは、2002年1月14日(日)であるらしい。SFイラストレータ加藤直之さんの奥さまのサイトにも、その記録が残されており、どうやらお二人を登戸まで引いて差し上げたらしい(嗚呼 若かりし日…) 来月の多摩川オフ、きっと懐かしい顔が並ぶことと思うが、雪の降りしきる秋田から出かけていくべきかどうか、思案している。

広告を非表示にする