あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

無線LANモバイルルータ CQW-MRB を買った

メーカーサイトによれば、商品の特徴はこんな感じ。

バッテリー内蔵 無線LANバイルルータ「CQW-MRB」はルータ本体にバッテリを内蔵し、電源の確保できない場所での使用が可能で、携帯に便利な無線LANルータです。USBポートとLANポートを搭載し、USBポートにモバイル通信端末を接続することで携帯電話の通信回線を利用してインターネット接続が可能。これによっていつでも、どこでも、かんたんに無線LAN環境を構築できます。モバイル通信端末が定額プランに加入していれば、いくら使っても料金は変わりません。もちろん固定回線に接続して使用することもできます。また、バッテリーは着脱可能で簡単に交換することができます。予備用のバッテリー(PL-BTRY-01)も販売しています。

==== メーカー希望小売価格10,500円のところ、アマゾンでは7,118円で販売していたのだが、 更にメーカーサイトをよく見ると、イー・モバイルのモバイルデータカードとセットになっている 『ZEROYENモバイルセットモデル』なるものが5,980円で買えるらしい。 バイルルータ「CQW-MRB」本体はPLANEXから購入し(5,250円以上なので送料無料)、 さらにモバイル・プランニング社が運営するイー・モバイル網を利用したMVNOデータ通信 『ZEROYENモバイル』サービスを契約、イー・モバイルのモバイルカードが送られてくる。 この『ZEROYENモバイル』、初期端末費用&登録事務手数料&契約解除金&月額料金が すべて0円、しかも利用開始月に限ってはつなぎ放題で0円。2ヶ月目以降は使った月だけ 4,980円が契約時に登録したクレジットカードから請求されるということになっています。 つまり最初の月だけ使いまくって、あとは使わなければいいわけですな。 秋田県の電波事情では、イー・モバイルが使えるエリアは極めて限定的、つながらないと言われる ソフトバンクiPhoneがかろうじて使えても、イー・モバイルは使えない環境は当たり前です。 もっとも、今回はbmobileにつないで使おうと思っているので、イー・モバイルは使えなくても問題なし。 無料利用期間の1ヶ月目が終わったら、さっさと解約するか、箱にしまって封印するつもりでいます。

広告を非表示にする