あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

第23回 矢島カップ

というわけで、TDFに隠れて、今年の矢島カップも盛会裡に終了したようです。 地元での扱いも小さくて余りしられていないのですが、この矢島カップというのは 全日本ヒルクライムシリーズの第2戦に位置づけられており、全国から坂馬鹿の 皆さんが集まってくる、まーそこそこメジャーな大会なのであります。(たぶん)  ●第1戦 ツールド美ヶ原高原自転車レース大会2009    6/27・28  ●第2戦 第23回 矢島カップMt.鳥海バイシクルクラシック 7/25・26  ●第3戦 第24回 全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍   8/29・30 bianchiロードレーサーを少し手を加えて、鳥海山の坂も登れるようにしたら 来年あたり出てみようかな~と思ったりしています・・・とりあえずハーフから? ====

矢島カップ、藤田さん(埼玉)制す 過酷なコース、1017人挑む  日本三大ヒルクライムレースの一つ「第23回矢島カップMt.鳥海バイシクルクラシック」が25、26の両日、由利本荘市矢島地域で行われた。全国26都府県から1017人が参加し、急しゅんなコースに挑んだ。2日間の合計タイムで争う矢島カップは、藤田晃三さん(41)=埼玉県上尾市=が制した。 レースは、同市と県自転車競技連盟の主催。全行程の大半が上り坂で、国内屈指の過酷な山岳ロードレースとして定着している。(2009/07/26 秋田魁)

信州の輪友さまがお仲間と参加されていたようですが・・・どうでしたか?

広告を非表示にする