読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

男鹿半島ツーリング2 -tour review-

Summer

首都圏は梅雨が明けたみたいですね。いよいよ夏休みが近づいてきましたので、季節ネタっていうことで、青い海が美しい男鹿半島ツーリングの記録をサルベージしてきました。 ただし7年前に走った記録なので、男鹿水族館が古かったり、戸賀の道路が拡幅前だったり、現在は変わっているところがありますので、そのあたりはご勘弁くださいね。


2002年8月18日 男鹿半島 コース 羽立>>JR男鹿駅前(県道59号)>船川>>女川>>台島>>椿>>双六海岸>>潮瀬崎海岸>>門前(大桟橋<だいさんきょう>道路)>加茂青砂>>金ヶ崎>>男鹿水族館>>塩浜>>戸賀>>入道崎>>男鹿温泉>>北浦>>牧野>>男鹿中>>仁井山>>羽立
前半からの続きです

2002/08/18 午後 12:32:24 入り江の集落、加茂青砂。古い木造校舎の小学校が現役で頑張っていたが、 統廃合の対象となり、昨年3月で廃校となった。また、この小さな入り江には、 決して消えない、悲しい記憶が残る。
2002/08/18 午後 12:32:30 昭和58年の日本海中部地震、海岸で遊んでいた児童を、津波が一瞬にして 飲み込んだのである。穏やかな海からは想像も出来ない。
2002/08/18 午後 01:23:17 8月末で閉館となり、新しく建替える県営男鹿水族館。もう工事は始まっていた。 やはりココでも、逃げ遅れて津波に飲まれた外国人観光客がいた。 写真中央部の岩に沿って、慰霊碑が建っている。
2002/08/18 午後 01:33:57 火山の噴火で出来たとされる戸賀湾。 この戸賀も、波穏やかな海水浴場だ。
2002/08/18 午後 01:45:23 不思議なモニュメント・・・二宮金次郎国旗掲揚塔・・・?
2002/08/18 午後 01:46:19 平成3年に廃校となった、戸賀中学校の跡である。 現在はゲートボール場として使われているらしい。
2002/08/18 午後 01:55:24 短い距離でイッキに100mの標高を稼ぐ、戸賀から内陸へ向かう坂。 キツイ、とってもキツくて、最後の方では押してしまった。道路の中央部 からは冬期間、凍結防止のために水が出てくる仕組みになっている。
2002/08/18 午後 02:38:52 ついに入道崎へ到着。白黒の灯台が眩しい。
2002/08/18 午後 02:43:12 入道崎でいちおう記念撮影。カップルさんに写してもらいました。

走行距離 63.16km

走行時間 4時間09分45秒

平均速度 15.1km/h

最高速度 54.4km/h

広告を非表示にする