あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

男鹿半島ツーリング1 -tour review-

首都圏は梅雨が明けたみたいですね。いよいよ夏休みが近づいてきましたので、季節ネタっていうことで、青い海が美しい男鹿半島ツーリングの記録をサルベージしてきました。 ただし7年前に走った記録なので、男鹿水族館が古かったり、戸賀の道路が拡幅前だったり、現在は変わっているところがありますので、そのあたりはご勘弁くださいね。


『ゴジラ岩(ごじらいわ)』半島南側、潮瀬崎にある岩で、シルエットがゴジラに似ているということで、1995年に命名された。道路脇にある看板に従って海岸に下り、潮瀬崎灯台に向かって歩くと右手に現れる。

2002年8月18日 男鹿半島

コース 羽立>>JR男鹿駅前(県道59号)>船川>>女川>>台島>>椿>>双六海岸>>潮瀬崎海岸>>門前(大桟橋<だいさんきょう>道路)>加茂青砂>>金ヶ崎>>男鹿水族館>>塩浜>>戸賀>>入道崎>>男鹿温泉>>北浦>>牧野>>男鹿中>>仁井山>>羽立

2002/08/18 午前 10:32:26 この日いちにちじゅうクルマをデポさせてもらった地元スーパー ・・・弁当を買ったから勘弁してね。
2002/08/18 午前 10:40:30 JR男鹿線の終着、男鹿駅。男鹿半島男鹿市)の中心だが、 半島内各所へのバス連絡はあまり良くない。
2002/08/18 午前 10:57:49 「日本の渚 百選」にも選ばれた、波穏やかな鵜ノ崎海岸。子供たちの磯遊びには 絶好の場所である。(水中メガネ or ゴーグルは欠かせない)
2002/08/18 午前 11:09:02 キレイな水でなければ、磯遊びには不向きだが、ご覧の通り男鹿の海は透明度も高い。
2002/08/18 午前 11:12:15 “椿自生北限地帯”とある。ちなみに、地名も「椿」である。
2002/08/18 午前 11:24:17 門前に出来た新名所、なまはげモニュメント、背後の建物は「長楽寺」。
2002/08/18 午前 11:54:57 門前から急勾配で一気に高度を上げていく。 俯瞰する日本海は美しいが、陽を遮るものが無くて、暑い暑い。
2002/08/18 午前 11:55:09 こういう海の色は、久々に見たような気がする。今すぐ海岸に下りていきたい気分。
2002/08/18 午後 12:13:27 気持ちのいい海岸線のダウンヒル。 あのカーブを曲がれば、入り江が見えるはず。ココでお昼にしよう

後半に続きます

広告を非表示にする