あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

明るいLEDライト(但し4年前…)

Harropageさんのリクエストで、4年前のエントリーをサルベージしてきました。 したがってデータも、インプレッションも4年前のモノですので、あしからず・・・(^^;

明るいLEDライト (2005-08-27 ) 先日のナイトラン途中の転倒事故をキッカケに、夜道を明るく照らすライトに興味を覚え、このほど通販でゲットしました。 地元の店で購入することもあるのですが、他にもいろいろ欲しいものがあったり、何より送料等を負担しても通販のほうが安いことが多いので、自転車関係の買い物は大抵、以下のような通信販売を利用しているのです。
パナソニックのLEDライト中、最も明るいのがこのNL-840のタイプ。単3アルカリ電池4本使用で、5時間の連続点灯、250時間の点滅を確保。夜間走行時には是非試して頂きたい一品。 Panasonic LEDライト NL-840BP
  • Dualレンズ搭載、ワイドで、明るくムラの少ない均一照射
  • 明るさ約25倍(点灯モード時、当社NL-816P LED比)
  • 連続点滅約250時間・・・連続点灯は5時間だけど・・・
    最初は コッチのライトがイイカナァ… と思っていたんでしたが……
    CATEYE ホワイトLEDヘッドライト HL-EL500
  • 新型ハイパワーホワイトLEDを採用
  • 二重の反射鏡+オプティキューブレンズでLEDの光をコントロール
  • 理想的な配光パターンを実現。両サイドも光る安全設計
  • 抜群の明るさ 1000カンデラ以上を実現
  • 突然の雨や波でぬれても大丈夫な30m防水を実現
  • 単3形乾電池4本で、連続使用約60時間 在京の輪友たちにきいてみたところ、「絶対的な明るさはPanaのほうが上」「EL-500は照射範囲が狭い」「EL-500はゴツイ、Panaのほうがスリム」とのこと。カタログ値で見ても、Panaはたった5時間しか明るくない・・・60時間もつというCATEYEより明るさで負けるわけがないはず・・・と勝手に思いこんで、言うとおりに買ってしまいました。
    CAYEYE HL-EL200   Panasonic NL-840 LEDの光というのは、1点を中心に広い範囲をボンヤリ照らすイメージがありましたけど、このPanaの製品はDualレンズの採用によって均一の小判状(横長)に路面をに照らすような感じ。噂に違わず明るいです。 さすがにアルカリ電池はもったいなくて、現在はNi-Mhを使っていますけど、オススメできます。

〔09/06/09追記〕このセットに付いているのは「3Dブラケット」ってヤツなのですが、 ぶらんぶらんしてしまい、ハッキリ申し上げて使い物になりません。  「3Dブラケット」     ふつうのライトブラケット   ↓                 ↓ ふつうのライトブラケットをご使用されることをお勧めしておきます。

広告を非表示にする