あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 自転車に乗れないときは、不定期更新日記になります。2016年4月から通信制大学院で社会人学生になりました。

11月2日のカブぽた

日曜日の秋田は、あいにくの雨もよう・・・止み間を待って、カブを走らせました。 秋田市河辺大張野にある、北海道を彷彿とさせる、ドコまでも続いていきそうな、まっすぐな道。 それもそのはず、大張野明治維新で禄を失った旧久保田藩の士族が家禄奉還と引き換えに 官有の山林・原野の払下げを受けて(結社「秋成社」による)開拓開墾を行った土地なのである。  “近代日本の礎”((社)農業農村整備情報総合センター「水土の礎」より) いつも気になっている、ログハウス風の床屋さん、名前も『ざんぎり理髪店』。 ==== 明治14年に明治天皇による2度目の東北巡幸が行われ、その際に大張野を訪れている。  “岡田益男 「第二回東北御巡幸」”(個人サイト「栗駒の郷」より)

広告を非表示にする