読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

車やめ自転車通勤、秋田市環境部

車やめ自転車通勤、秋田市環境部 CO2削減1・6トンに  秋田市環境部が先月1カ月間、部職員を対象に自転車通勤の奨励に取り組んだ結果、延べ195人の職員がマイカーをやめて自転車などで通勤し、約1・6トンの二酸化炭素(CO2)削減に成功したことが分かった。  市環境企画課が、温暖化対策に率先して取り組むことを目的に、ガソリン価格の高騰や健康増進のツールとして注目されている自転車通勤を職員に奨励したデータをまとめた。県環境あきた創造課は「県も自転車通勤を呼び掛けたりしているが、実際に行動し、データをまとめた自治体は聞いたことがない」と話す。 市環境企画課によると、1カ月間で延べ195人の職員が自転車などで通勤した結果、通勤距離の延長は5571・8キロとなり、ガソリン(1リットル当たり8キロで計算)696・5リットルを削減した計算となった。CO2の排出量に換算すると約1・6トンの削減を達成。ブナの木約146本が1年間に吸収する量に相当する。(2008/07/16 秋田さきがけ)

====  BIKE TO WORK AKITAにもご賛同いただいている秋田市環境部さん。 山王の本庁と違って出先機関で、クルマ通勤でなければ不便な場所も多いのに、 「延べ195人の職員がマイカーをやめて自転車などで通勤し」ってスゴイです。  かけ声だけで、屁理屈で終わっている秋田ケンチョとは違いますね。 拍手!

広告を非表示にする