読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

クマが出た!!

昨日の朝、県内最大のショッピングセンターのそばでツキノワグマが目撃されました。
秋田市御所野でクマの目撃相次ぐ 地元猟友会が警戒  秋田市御所野の住宅街で15日、クマが相次いで目撃された。秋田東署は同じクマとみて付近をパトロールするとともに住民に警戒を呼び掛けている。 調べでは、午前6時10分ごろ、同市御所野地蔵田の御所野総合公園で、子どもと一緒にいた男性会社員(43)が約10メートル離れたやぶから体長約1メートルのクマが出てきたのを目撃。クマは立ち上がった後、やぶの中に戻ったという。 その10分後には同公園と道路を隔てて隣接する御所野学院中・高校のグラウンド南側付近で、近くの住民が体長約1メートルのクマを目撃した。 さらに午前9時55分ごろには御所野元町の男性会社員(46)宅の庭に体長約1メートルのクマが現れ、庭から道路に出て向かいの庭に入っていったという。男性は「1階の部屋で外を見ていたらクマがいて驚いた。住宅地にクマが出るなんて」と不安げに話した。 クマが出没した近くには大型ショッピングセンターなどの商業施設も多い。地元猟友会も出動し、威嚇の爆竹を鳴らすなど警戒している。 (2008/06/15 秋田さきがけ)
これからコドモには防犯ブザーの他に、鈴も持たせなくちゃイケナイのかな? 南部熊鈴南部熊鈴といいます。 東北唯一となった岩手県盛岡市の馬具店で、1つ1つ手作業で作られているものです。 Naturumさんをはじめ、アウトドアの販路でも流通していますが、私はお店で直接ご主人からお話を伺いながら購入させて頂きました。ホームセンターで売られている熊よけ鈴とは違って、オナカに響くような、大きな味のある音色を奏でます。 ランドナーという小旅行用自転車に乗って、鄙びた峠道を越えたり、森や林の中の道を走ることを趣味にしている私にとっては、熊よけの鈴はお守り代わりの必需品なのですが、この熊鈴を手に入れてからは、何だかもう他の鈴は使えません。
 私の暮らす秋田県、その山々にはツキノワグマが棲んでいます。 古くから、山々の獲物を求め毛皮及びその肉を売り職業とした人々・・・『マタギ』という生活文化を持っていた地域ですので、熊が住んでいるのは当然のコトであると思われていますが、ブナ林の減少や温暖化の影響でしょうか、熊が生活する環境が、悪くなっているのは間違いないようで、熊と人間が遭遇してしまい、不幸な結果を残すことが多くなっています。 熊には遭いたくないものですが、遭わなくても済むように、彼らの生活環境が良くなるために何をするべきか、少し考えさせられています。
広告を非表示にする