あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

10/26 雨中のリンゴぽた

コメの収穫が終わった秋田県、ちょうどイマは真っ赤に熟した美味しいリンゴの季節です。 平日にポッカリと休みがとれたので、郊外のリンゴ園までサイクリングに出かけました。 12:2612:42
最近キレイな看板の整備されたサイクリングロードを進んでいきますと、税金無駄遣いの権化・国際教養大学があります。 土建屋出身の県知事は、過疎地のバス路線や第三セクター鉄道への交付金打ち切り(続々と廃止へ追い込まれています)など、弱者を切り捨てる政策を打ち出す一方で、県民がダレも喜ばないような、無駄なハコモノを次々と建てているのです。 しかも学生の大部分は県外出身で、卒業したら秋田県から出て行きます。 学生や教員には罪はないのですが、ハッキリ言って秋田県から大学ごと出ていって欲しいです。 12:4612:50
先日閉幕した国民体育大会「秋田わか杉国体」、障害者スポーツ大会「秋田わか杉大会」のメイン会場となった秋田県立中央公園です。 国体の喧噪が去って、後かたづけの業者以外は誰もいませんね。 何か有効な利用方法を考えてもらいたいです。 ==== 13:0013:11
おっと、ココで大粒の雨が降ってきてしまいました。 あらかじめケータイサイトで雨雲画像をチェックしていましたので、天気が悪くなるであろう予測はしていたのですが、思っていたよりも1時間早かったですわ。用意していた撥水ブレーカーを着て先へ進みます。 途中、とってもキレイな紅葉を周囲にハベラセた民家を見つけて、思わず見とれてしまいました。 ワタシだったらこの紅葉、お風呂から見えるようにしたいかな・・・(^^ 13:1913:25
国体関連工事は周辺の道路にも及びます。 この「平尾鳥トンネル」など、秋田空港の周辺には細い生活道路を嫌って新しく開削・開通させた道路が何本も走っています。 中には役に立つ道路もあるのでしょうけれど、サイクリストにとっては風情ある細道が消えていくのは寂しい限りです。 右の写真は秋田市立種平小学校13:2613:27
目指すリンゴ園が近づき、そこにリンゴ園があることを指し示す看板が増えてきました。 秋田市随一の絶景を誇る高尾山を間近に望む田園地帯の中にリンゴ園があります。 13:5413:55
リンゴ園に到着した途端、雨が激しく降ってきてしまいました。 この秋田市雄和種沢の観光リンゴ園は、雄物川に面しており、すぐ裏手には国交省が整備したカヌーの船着き場があります。 カヌーに乗ってリンゴを買いに来る人もいるのでしょうか? ケータイで雨雲画像を見たのですが、一向に止みそうにないので、意を決して雨中サイクリングへGo! 14:2314:35
 しかしマヂで降り方が激しいので・・・たしかヨメさんは今日は早番で帰ってきているハズ・・・ダメ元で「途中まで迎えにきてェ」とメールしてみたらアッサリOK、雄和国際ダリア園までvoxyで迎えに来てもらって、すぐ下にある「里の家」で一緒にランチしてきました(^-^)v 1日10食限定 「里の家定食」 ¥1,000- ごはんオカワリ無料 ごちそうさまでした

広告を非表示にする