あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

アルコールストーブ

表題の「アルコールストーブ」、これは私が今シーズン、買おう買おうと思っている商品です。 私はタバコを吸いませんので、サイクリングの途中で一服・・・となると、お湯を沸かしてコーヒー・・・となるのです。 エスビット ポケットストーブ/スタンダードエスビット ポケットストーブ/スタンダード いま専らお世話になっているのがコレ。コンパクトですが、ドイツで軍用に使われた品だけあって、実用にも申し分なし。シェラカップ一杯のお湯を沸かすのに、レギュラータブを1.5~2.0片を使っていますが・・・この時期は寒くて、お湯が沸くのが待ちどおしかったりします。あくまで私の主観ですが、エスビットの難点はランニングコストと、火力でしょうか。 そこで「アルコールストーブ」なんですが・・・やっぱりコレでしょう。 trangia(トランギア) アルコールバーナーtrangia(トランギア) アルコールバーナー 1950年から半世紀のロングセラー。 50ccのアルコールで約25分間燃焼します。 低温に非常に強く、マッチ1本でワンタッチ着火。 開口部の大きさで火力を調整します。 しかし、コレ単体ではお湯を沸かすことが出来ません。そのムカシ、ハロマークデザインが携帯用ゴトク「アリゾナストーブ」という逸品をリリースしていました。 (友人のoldbeanさんの[POCKET PACKER さすらい人の子守歌]に詳しいです)  同様の製品は現在ODBOXオリジナルAlcoholic Stoveチタンゴトク(写真)として復刻されていますが、値段が本体より高いのは納得いきません。
DUAL-HEAT デュアルヒート専用ゴトク そこで、アチコチ見ていましたら、どうやら『デュアルヒート』という固形燃料用のゴトクを、少し加工してやれば同じように使えるということが判りました。 DUAL-HEAT デュアルヒート専用ゴトク これなら安いし、良さそうですね。ナチュラムさんでも取り扱っていましたので、次回には注文しようと思っています。
==== あわせてトランギア関連商品を いくつかご紹介させていただきます。 trangia(トランギア) B25用ゴトク trangia(トランギア) B25用ゴトク trangia(トランギア) アルコールバーナーを中央に置いて使用する専用ゴトクです。 アルミ製です。 鍋なら置けると思いますが、シェラカップを置くには、少し大きすぎるようです。
trangia(トランギア) ミニトランギア trangia(トランギア) ミニトランギア 上のゴトクに、TR-B25アルコールバーナー、0.8リットルのソースパン、フライパン、ミニハンドルをセットした商品です。
trangia(トランギア) ストームクッカ-Strangia(トランギア) ストームクッカ-S 風防スタンドセットに専用のクッカーを使うことで、チムニー効果で強風下でも強い火力を出し、厳冬季や雪中でもアルコールの気化力で高い性能を発揮します。アルコールバーナー、ケトル0.5リットル、ソースパン1.0リットル×2、フライパンφ18cm、アルミハンドルのセットです。
trangia(トランギア) ストームクッカ-Ltrangia(トランギア) ストームクッカ-L “trangia(トランギア) ストームクッカ-S”と商品構成は同様ですが、こちらは少し大きめのセットです。 ペアのキャンプなどに適しています。
・・・最初は上から3番目が欲しくて、ウィッシュリストに入れていたんです・・・(^_^;)

広告を非表示にする