あきたポタリング日記

ポタリングとは、気の向くままに自転車で散歩をすること。 四季の美しい風景の中を のんびり走るのが好きです。 気になるアイテムやオススメのコースを紹介します。(2016年8月にnaturumから引っ越し)

あきた路地裏ぽた 第1部

2005年7月17日(日) いよいよあきたポタ部会の発足。10時30分に秋田駅東口のAL☆VE入口に集合した。メンバーはたまくらさん(PEUGEOTクロスバイク)、old-beanさん親子(PEUGEOTコリブリ怪+BianchiMTB)、ぬま子さん(私のDAHON SPEED改)、KKさん(20インチ折り畳みシングルギヤ)、そしてσ(^^ )Zizou(GIANT ATX-840)の6名。

====

10:52
秋田駅東口に集合し、old-beanさんの先導でスタート。
10:53
駅の自由通路は自転車通行が出来ないため、土崎寄りの跨線橋を通って駅の西側へ出る。
10:58
中央道路の工事が行われている御堀端(通称:広小路)を行く。
10:58
中土橋通りを渡ると『秋田市立中央図書館(明徳館)』がある。道路工事のために景観が台なし。〔秋田市千秋明徳町4-4〕
10:59
その向かいには県内一の収容人員(たった1839人だけど)を誇り、コンサートも多く行われる『秋田県民会館』がある。〔秋田市千秋明徳町2-52〕
11:01
県民会館の裏には、秋田の生んだ不世出の歌手・東海林太郎先生の記念碑がある。
11:10
伝統的な町家建築の姿を残す大町の旧金子家住宅。平成九年に秋田市指定文化財に指定され、一般に公開されている。〔秋田市大町一丁目3番30号〕
11:29
味噌醸造を生業とする菊谷小路の田宮商店。昔ながらの商家の店構えが現役で残る。〔秋田市保戸野すわ町3-31〕
11:40
日本を海外に紹介したドイツ人建築家・ブルーノ・タウトも宿泊した「金谷旅館」と銭湯「杉の湯」の跡。いずれも現在は廃業し、「東北不動産の所有となっている。〔秋田市保戸野通町2-17〕
11:59
昼食はサンパティオ大町の「そば一」で。〔秋田市大町1-2-7〕
13:24
大町を離れ、楢山通りを行く。
13:26
初ぽた参加のぬま子さんも、ただひたすらに目指すは楢山表町。
13:27
ようやく目的地の「広栄堂」へ到着。〔秋田市南通みその町6-21〕
13:48
この店の名物は夏季限定のかき氷・生グレープフルーツソフト、略して「生グソ」
14:11
old-beanさんの強力な願望で、聖霊女子短期大学付属中学・高校の文化祭へ寄って、ぽた第1部終了

 

第2部へ続きます

広告を非表示にする